スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ戦利品紹介 18禁編

2011年09月03日 01:13

 では、みなさんお待ちかね(?)コミケの戦利品の続きです。18禁作品の紹介なので、一応追記部分に書きます。夏コミだけでなく今年の新刊が対象(1冊だけ例外)。またしても若干ネタバレしますのでご注意を。
[コミケ戦利品紹介 18禁編]の続きを読む
スポンサーサイト

コミケ戦利品紹介 全年齢編

2011年08月26日 00:05

 ようやく夏コミの戦利品を紹介します。基本的に夏コミやその直前に出たものの中でやっさんのお気に入りを紹介します(世間的な有名度なんかは無視します)。


◆NtyPe 『僕はどう見てもリア充。3』
 夏コミで1日目の最初に購入したこともあって、1番目に紹介。イラストレーター・溝口ケージさんのサークルです。私は『さくら荘のペットな彼女』をジャケ買いしてしまうくらい(内容も面白いですよ!)溝口さん好き&『はがない』では肉が断然好きなので、これほど俺得な同人誌があっていいのか状態でした。内容に関しては、肉が小鷹に勉強教えてあげようとするのを夜空が取って代わろうとしたり、肉&夜空が彼氏は告白してきたのをOKすれば簡単だけど、友達作るのは難しいだろみたいなセリフを言うのはいかにも本家っぽい感じがしてよかったですね。当日グッズは団扇とバインダー。バインダーってのは珍しくてちょっと嬉しかったです。

◆大正野球娘。同人誌プロジェクト 『桜花球宴 大正百年記念号』
 『大正野球娘。』の合同同人誌第2弾。140ページの大作で、前作より間違いなくレベルアップしてますね。ゆいれそさんの漫画、かどきちさんの漫画はやはり面白いしキャラクターもかわいくて生きていますね。それにしても胡蝶の黒さはもはや万国共通ですねw 他には東邦星華高等女学院のモデル、東洋英和女学院の当時の様子のレポートでは、当時のグラウンドに相当する場所は狭くて野球も陸上もできないといった話や作中では小梅しか泳げないけど、実際はもっと泳げる女の子が多かったなどの話は興味深いものでした。ねんどろいどを作るコーナーはすごすぎて私の拙い語彙では説明できませんので、是非現物をご覧ください。

◆あがらまいん 『Light up!!』
 たとえ100円のコピー本でも別け隔てなく紹介するのがやっさんです。アマガミの響ちゃん本(小説)。まず、表紙がすごい。メイド服で若干上目使いの響ちゃん。「おかえりんりん♪」が脳内再生されてしまいました。内容はラブリーにベストカップルコンテストに出場するように連れてこられたら、ラブリーが橘くんと出てね☆という展開(七咲もラブリー側についている)。かたくなに「出ない」と言いはる、素直になれない響ちゃんマジかわいい。なんと最終ページには「つづく」の文字が。これは次も買うしか無い。ラス1でゲットできて本当によかった。

◆Plum Tree 『あかいいと。』
 超電磁砲4人組で赤い糸についてのガールズトーク→スーパー帰りの上条さんの荷物を持ってあげ、赤い糸を信じているか聞いてみる美琴さん。短いお話なんですが、恥ずかしがっている美琴さんとか、天然フラグ建築をしてしまう上条さんとかという成分が凝縮されていますね。『禁書目録』の同人も大半が18禁なので、付き合ってもいない状態の上琴を描いているのは新鮮でした。

◆星屑の姫冠 『Welocme! comic manaket 2』
 聖剣伝説3のキャラクター達がコミケに参加したらという内容。ゲスト参加者が5人もいてオールスター的な同人誌になっています(一般向け聖剣3同人の世界は狭いですからね)。ホークアイがいい感じに壊れていたり、ジェシカがホークリ本をすべて買い占め、リースに向かって「相手が聖剣きっての人気キャラだとしても私は負けない! ホークリの普及は阻止してみせる!」っていうのは面白かったですね。

◆一如の館 『解けそうで解けない少し解けるレールガン問題集(前編)』
 クイズプレイヤーとしては興味のある、アニメ内容のクイズ問題集。私みたいな人間は興味あるんですが、実際の需要はどうなんでしょう? クイズ作りにはある程度自信はありますんで売れるなら私も作ってみようかなー
 実際の問題は簡単なものから難しいものまでバランスよく配置されている印象でした。これくらいのレベルなら確かにクイズやっていないアニメ好きの方でも着いていけそうな感じですね。ただ、既刊で『とらドラ!』も買ったのですが、こちらはすごくグロ問(難問)揃いでした・・・クイズ屋の名にかけて頑張って解きます。

◆呉風堂 『絵日記大吟醸2』
 pixivとかでも有名な呉風さんのイラスト集。そもそもサークルカットが吹寄さんの時点で行くしかなかった。1ページ目から吹寄キター。他にも『放浪息子』や『大正野球娘。』とかがあり、なかなかチョイスが渋かった。同人誌ってやっぱり漫画が多くてイラスト集って珍しいと思うのですが、たくさんの作品やキャラクターを1度に楽しめたり、それぞれのキャラクターに作者がコメントしているのが読んでいて好感持てました。イラスト集もいいものですね。

◆流星シラップソーダ 『Life is beautiful』
 コードギアスの扇×ヴィレッタアンソロ本。2011年にこういう本が出ていることがまず素晴らしい! 買ったら団扇まで付いてきましたからね! やはりマイナージャンル・キャラでやっている方は熱心な方が多い。
 ヴィレッタさんがかわいすぎて、もう・・・言うことがありません。


 こんな感じです。後日18禁バージョンも書くのでご期待下さい。

コミケ80参戦記

2011年08月14日 22:21

 まずは、『シンシアニメ』ご購入の方、ありがとうございます。「これ、本気で書いてるの?」や「書いてる人、頭おかしいですよね」という様々な称賛をいただき、書いた方としてはこれほどまでに嬉しいことはございません。今後ともよろしくお願いします。
 そして、「買いそびれた!」とお嘆きの方、著者権限で4冊頂いたので、3名様まではお譲りできますのでお声がけください。

 前々からアニメを面白いか面白く無いかだけで評価する・されることに疑問を感じていたので、クソアニの共同討議に参加できて大変嬉しかったです。私はゲスト参加的な感じでスタートしましたが、正直他の方が面白いものを書いていなければ参加していなかったわけで、その点では内容は(“多少”人を選びますが)十分ではないかと考えています。

 次回は何しましょうかね? ヤマカン先生にインタビューしたいな。スズキに頼んで連絡できる人を紹介てもらえればワンチャンあるかも。



今回のコミケは甲子園風に言うと6回(3年)ぶり3回目。リアル後輩のたぴお☆と2人旅でした。

戦利品の詳細・感想は後日。理由は宅配便で送ったので、3日目の分しか手元に無いのです。


1日目
・東京駅のバス乗り場に数十人しか並んでおらず、最初は「これ、ほんとにコミケ行きのバス停?」と思うレベル
・大量の人をほぼ待たせずに捌いていく都営バス。「非実在青少年」とか言っといてこの働きぶり。ツンデレ過ぎて危うく萌えそうになる。
・やっさんは長袖シャツ、タオル、日焼け止めクリーム、日傘、サングラスと女性参加者もびっくりのフル装備。(3日間共通)
・入場後NytPeに並ぶ。並びながら、全く頼まれてないけどRYOさんもいるよなぁ→確認するのめんどくさい→事後確認でいっか→2部買う。
・私的メインジャンル「聖剣伝説3」ではスペースでアンジェラとリースのコスプレしている方が。場所的に写真に収められなかったのが残念だが、脳内SDに高画質保存したので問題ない。似合っていた。
・第2コスプレ広場へ行く途中にまさしくANIPLEXの完売のお知らせの横を通る。
・宿の共用パソコンのデスクトップを『戦国乙女』の壁紙にする→帰るまでそのままでした。


2日目
・行きたい壁サーが西だったので、西から入場するもこれが悲劇のスタート。
・目当てのところは10時半に行くも完売後・・・
・しかも、西から東への移動が混んでいて東の到着がかなり遅くなる。
・東の島でも2つほど完売の憂き目に。
・気を取り直して、買い物終了後、満を持して「シンシアニメ」へ。まずはたぴお☆に強制購入させる。
・交代もしつつ計2時間ほど売り子をさせてもらう。
・zeki、へじ、RYOさん、学校の先輩と立て続けに知り合いに来てもらう。
・表紙が『日常』のはかせのイラストなので、立ち読みしてなんだ活字か的な閉じ方をする人、内容を見てこいつら何書いてんの?的な苦い顔をして立ち去る人が続出。
・そもそも、2日目のQ列に『日常』の2次創作があるわけないのですが。
・最も印象的だったのは通称「2度見おじさん」。40くらいのメガネのおじさんで、ぱらぱらと立ち読みして何かに気づく→急いで目次を見る→メガネを外してまで目次を覗き込む→もう一度ぱらぱらめくりだす→買わない! 一体あのおじさんは何に反応したのでしょうか?誰か教えてください。
・売り子中に聞いた放送:80歳のおばあちゃんの迷子の呼び出し
・終了間際にPeaceさんが知り合い1人に『シンシアニメ』を6冊買わせていたのには、彼のカリスマ性を感じずにはいられませんでした。
・打ち上げ飲み会にも参加。『シンシアニメ』の親方『ムセイオン』の執筆者の方もいて大所帯。
・カルピスマッコリを飲む小鳥遊さんの隣でマンゴーマッコリを飲む私。実にシンシ的な注文。
・声優がうんこするかしないかの議論→ひろゆきさん「するかしないかじゃなくて、事実としてしないから」→Peaceさん「確かに見たわけじゃないのでわからない、シュレディンガーのうんこ」→ひろゆきさん「妥協して、うんこする声優としない声優に分かれるってのはどうよ?」など熱い議論がくり広げられる。
・コードギアスの扇×ヴィレッタ本を私の他にナガトさんも買っていることが判明。世間狭い。


3日目
・6時くらいに起きる。たぴお☆が始発で行ってapricot+並ぶとか言ってたのにまだいた←2度寝して諦めた。
・完売も怖いけど疲れてるのでゆっくりめに行く→アマガミ響ちゃん本ラス1でギリセーフ。
・他は問題なく購入。※人大杉て若干気分悪い。
・しかし、クイーンズブレイドのアイリ本だけは完売。


 コミケに参加すると(実現性はさておき)創作意欲が湧いたり、無いものも欲しくなりますね。
完全思いつき:公式攻略本にも載っていない『バーガーバーガー』の攻略法とかは書けるかな(需要ないけど)。欲しいのは『アマガミ』のサブキャラが攻略できるゲーム。響ちゃんと田中恵子さんが攻略できれば2万までは出す。

コミケ宣伝

2011年07月25日 16:28

今年もそろそろ8月が見えてきました。そう、コミケですね。私も3年ぶりに参加します。そして、初のサークル参加です。

「シンシアニメ」2日目Q25bです。
詳しくはこちら

どんな本を出すのかと言いますと、アニメ評論誌です。

そんなのどこにでもあるだろうと思ったそこのあなた! 断じて他サークルにはないものを扱っているという自負があります。

普通2011年の夏にアニメ評論をしようとすればほぼ『まどか☆マギカ』と『あの花』は出てくるでしょうが、うちのラインナップは『フラクタル』『戦国乙女』『Rio』『そふてに』『えむえむ』などとなっております。

定価0721円がコミケ特別価格500円の予定でございます。このようなラインナップのアニメ評論誌がそうそうあるとは思えませんので、ぜひお買い求めください。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。