スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki-8巻感想

2011年06月28日 23:10

咲-Saki-8巻を買ったので、思いついた感想なんかを並べていきます。

ネタバレのオンパレードなので追記にしておきます。
表紙:神代さん。おっぱいでかすぎ。麻雀牌持ってないのか

メロンブックス特典表紙:私はのどっちを溺愛しているので、特典がのどっち無双なメロンで基本的に買います。今回はのどっちが折り返し部分に左遷されてしまって残念ですが、かわいいからまぁいいか。

7p:のどっちかわいい。

14p:3ピンの意味とか考えなくても普通に4ソー切りダマが正着と思うんですが・・・3ピン切ると安すぎ&2,4ピン手代わり待ちが強い。

22p:リンシャンならずとか四暗刻イーシャンテンw マホの下手さが上手く表現されている。

35p:久「ゆみー」 かじゅ「昨晩仲良くなってな」 完全に事後です、本当にありがとうございました。そりゃ桃も慌てますわな。それにしてもこの女、まこ、キャプテンに続きかじゅとかすでに3股なんですが・・・

61p:小鍛冶プロがインハイ優勝だと!? 考えられるパターン①小鍛冶プロ以外のメンバーががんばった ②小鍛冶プロはかおりんみたいに自前の運が最強 ③卓上では性格が豹変する  個人的には③希望で。

77p:咲の目がレイプ目になってるんですが・・・

88p:トーナメント表。2回戦からなぜか2位も勝ち抜けの対象になっている。ずっと1位のみ勝ち抜けで、48→12 12+4(シード)→4→1でいいと思うんですけどね。シードを作っちゃって有力校を散らしてしまったから仕方ないのでしょうが・・・
もう1つ重要な情報が。咲達が出てるこの大会が第71回だそうです。咲の世界が(今の日本と同じだとすれば)第1回がいつかによって西暦年を算出できますね。

96p:透華がなんか面白い顔してる。俺妹の桐乃みたい。

97p:もっと評価されるべきキャラと認識しているみはるんがかわいい。そして立先生得意の肩紐ずらし。1p,49pに続いてキャプテンの開眼の大安売り。なんで対局中以外にこんなに両目開くんでしょう?希少価値にしておかないと。

102p:咲、その顔主人公ちゃうで、ラスボスやで。

108p:直感。副会長、久のこと好きじゃね?

120p:地元南大阪より、いちごちゃんを応援したくなる。こんな可愛い子が初登場でいきなり役満ふりこみだと!? 訴訟も辞さない。それにしても登場していきなり勝つ・負けるキャラってのは麻雀漫画では良くあることですね。最強はおそらくオバカミーコの薄味さん。たった1回の登場がタイトル戦決勝最終戦オーラスで、トータルトップのミーコの待ち47マンをがん止めしての四暗刻でまくって優勝。

135p:渋谷さんは絶対Hなことに興味津々。これは絶対、断言できる。

151p:みはるんとかいちごちゃんとかに浮気しそうになったのを戒めるかのごとくのどっちが最強にかわいい。

157p:できればすずちゃんは8マンから切ってほしかった。もし、安牌が増えて攻める立場になったとき45マンにくっつけられる6マンは1巡でも引っ張るべきだと思うんです。

番外編:ダメだ。こーこ→伊藤かな恵、小鍛冶プロ→豊崎愛生に脳がなってしまっている。


以上。まだ5回くらいしか読んでないのでまだまだ未発見な事も多いと思いますので、これが抜けてるぞコラァとかあれば遠慮なくどうぞ。

結論:のどっち>>>みはるん>いちご>>>その他
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://spiralstarrysky2.blog9.fc2.com/tb.php/174-933d7430
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。