スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ最萌トーナメント2011 準決勝結果 決勝予想

2011年11月04日 23:38

組の横の○×が予想の正否。太文字が私の投票。
11/2結果
sf-1(○)
1位 509票 佐倉杏子@魔法少女まどか☆マギカ
2位 334票 エーリカ・ハルトマン@ストライクウィッチーズ2

11/3結果
sf-2(○)
1位 407票 巴マミ@魔法少女まどか☆マギカ
2位 392票 鹿目まどか@魔法少女まどか☆マギカ

通算成績:121勝37敗

 決勝は杏子vsマミさんとなりました。杏子は圧勝、エーリカの快進撃もついにストップ。本戦トーナメント表を見返してみると、エーリカの相手は1回戦から順に峰理子@緋弾のアリア、凰鈴音@IS <インフィニット・ストラトス>、阿万音鈴羽@STEINS;GATE、天使(立華かなで)@Angel Beats!、アスタロッテ・ユグヴァール(ロッテ)@アスタロッテのおもちゃ!を倒してるんですよね。「単に組み合わせ運が良かった」と締めくくるのはもはや不可能で、エーリカは本当に天使だったことが示されたと思います。特に、決勝トーナメントが発表された時はロッテの方がボーナスゲームと言われていたくらいですから。私が意外だと思っていたのは、ストパンではエイラーニャが圧倒的人気で他はさほどだと思っていたからです。他のキャラファンもエーリカに入れてた可能性もありますけど。
 もう一方の準決勝は同作品対決。マミさんが接戦をものに。まどかは比較的目立たないキャラですが、最終回が効いているのかファンは私が思っているより多かったイメージですね。


11/5予想
final
佐倉杏子@魔法少女まどか☆マギカ
巴マミ@魔法少女まどか☆マギカ

 長かった最萌トーナメントもついに終わりです。最後はマミさんを予想します。元々まどか☆マギカで優勝者が出るならほむほむかマミさんだと思っていましたので。私の中では杏子は好きな人は好きだけど万人受けはしないキャラだと思っています。同作品対決ということもあり、人を選ばないようなキャラが有利だと思うわけです。作中で杏子はではじめの頃毒のあるキャラとして、マミさんは良きお姉さんとして描かれました。まどか☆マギカの作品上そのイメージ通りとは行かない部分も多いのですが、キャラ単体としてファンが多そうなのはマミさんだと思います。
 最終日正解して完走したいところです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://spiralstarrysky2.blog9.fc2.com/tb.php/277-057b83a0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。