スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺妹とさくら荘と謎の彼女X

2012年04月22日 21:07

 皆さんこんばんは。会社ではブログもツイッターもやっていないことになっているやっさんです。

 今期注目度No.1は個人的に『謎の彼女X』なんですが、つい先日読んだラノベ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(以下、『俺妹』)10巻と『さくら荘のペットな彼女』(以下、『さくら荘』)7巻とそれぞれ三者三様だったので、比較してみたいと思います。
 以下ネタバレ含みますのでご注意ください。

 さて、脅迫メールが届いた『俺妹』ですが、読む前にはアホなことする奴がいるなぁくらいにしか思っていませんでしたが、読んだ後はこれは脅迫メール届いてもしょうがないです。最近、よくツイッターで妹ネタを出している私ですが、世間的に見てかなり仲がいい妹を持っているとの自負がある私でも『俺妹』の京介と桐乃の関係はかなり気持ち悪いと言えます。
 それもそのはずで、『俺妹』の物語のテーマは何だったのか? 桐乃の人生相談、ひた隠しにしているオタク趣味をどうにかしたいはずでした。京介の努力のかいあって、両親に趣味がバレても黙認してくれたり、桐乃には黒猫や沙織を筆頭にそっち方面の友人ができたりしたわけです。真のテーマが兄妹の恋愛だったとしても、京介が下手なギャルゲー顔負けのハーレム状態&脳障害レベルの鈍感さの理由にはならないと思うんですよね。京介って普通のキャラじゃなかったの?(追記参照)
 黒猫と付き合った時は結構評価してたんですけどね。結局当時よりひどい状態になっていました。京介が少なからずハーレム状態を自覚して、誰か1人を選ぶとか思い悩むならもう少し感情移入できたんでしょうが、黒猫と別れたと思ったらすぐにあやせに告白されるとか、思わず表紙を見返して本物の『俺妹』の新刊か確認してしまったほどです。沙織と加奈子も一気に攻めて来たというのに、桐乃の出番は少なく、引き伸ばしのために全キャラ告白イベントあるんじゃないかと勘ぐってしまいます。

 一方、アニメ化決定したばかりの『さくら荘』の7巻ですが、6巻で美咲、仁が卒業し、話に一区切りつきました。新入生は入るけど、空太の恋愛に関してはもっとうやむやでいくものとばかり思っていましたが、想像以上に踏み込んできて想像以上の面白さでした。少し前まではましろと七海の好意に気付かないお約束の鈍感キャラでしたが、7巻では自ら三角関数三角関係を認めていますし、作中で空太がましろと七海のどちらかが好きまで示されました。ここまで2人とも好意を示していれば気付いて当然なのですが、鈍感主人公に慣れきっている我々読者にとってはむしろ新鮮だったのではないでしょうか?
 両者から告白を受けたところで7巻が終わったので、8巻では空太の思い悩むシーンが期待できます。空太にとってましろも七海も大切な仲間です。99%ましろエンドとは思いますが、ラブリーマイエンジェルとか言っているのにその子の好意に気付かない主人公よりよほど感情移入できますね。ましろエンドになるにしても空太がどのような方法・過程で選ぶのか注目したいところです。

 さて、前置きが長くなりましたが『謎の彼女X』の話です。全然予備知識が無い状態で1話を見始め、90年代を思い出させるキャラデザインもさることながら、つばきと卜部がよだれで結びつくというのが予想の斜め上で驚きでした。
 しかし、『謎の彼女X』の真の面白さは女の子からのバリバリの好意&主人公の鈍感というテンプレではなく、卜部のことが謎でよく分からないところにあるのではないでしょうか? 日常生活の謎はともかく、彼氏・彼女の関係になってにもかかわらず「手をつなぐ必要はないわ」とか言われると、どうしても「えっ?」と思ってしまいます。視聴者はどうすれば卜部と仲良くなれるのかを考えたり、素直な気持ちでつばき君を応援できる訳です。そこへ卜部が謎な女の子であることが活きてきます。手はつなげないのに、目隠しつばき君の前で裸になるのはOKなの!?というあれです。
 今後も私はつばき君のためにどうすれば卜部と仲良くできるかを考えたいのですが、ことごとく裏切られることでしょう。それこそが、『謎の彼女X』の魅力なのです。そこらの変態規制アニメとは違うんです。
「平凡男」京介氏の平凡さ一覧
1.千葉県の比較的裕福な家庭にて育つ。
2.地元の公立大学には当然のように入学できる学力をキープしている。
3.アニメの主人公のコスプレをすると、瓜二つになるような容姿を持つ。
4.可愛くて成績優秀・スポーツ万能な妹とは、一緒にデートにもいける仲。
5.妹の友人兼自分の後輩の可愛い女の子とは同じベッドでごろんごろんする仲。キスもされた。
6.別の妹の友人(←マジ天使)からはセクハラを待ち望まれる。
7.幼馴染の女の子とはいつも一緒で、彼女の家で一つ部屋の中お泊りしたりと、両家公認の仲。
8.資産家の令嬢(←マジヤバイ美貌)とも親しく付き合っている。
9.よく複数の女の子達と一緒に、自室で遊んだりイベントに行ったりしている。
10.女の子だけではなく、イケメンサッカー部員とも熱い友人関係を持つ。
11.イケメンサッカー部員の妹(←マジ巨乳)とも互いにセクハラし合える仲に。
12.さらに、世界的に有名な美少年アクセサリーデザイナーとも縁が出来る。
13.まだ高校生でありながら突然の(オタク系)アイドルマネージャー業もそつなくこなせる。
14.2度しか逢ってない(オタク系)アイドルに惚れられる。
15.(元)彼女の両親と一晩一緒に過ごしたら、彼女の家族ごとメロメロにしてしまう。
16.ストーカーに襲われ利き手を負傷した状態にもかかわらず、模擬試験を受け志望校のA判定をとる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://spiralstarrysky2.blog9.fc2.com/tb.php/288-d1b334c3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。