スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヨルムンガンド』と『咲-Saki-』の関係性:生理とパンツ履いてない問題

2012年07月14日 21:07

 今年の春アニメはいかがでしたでしょうか。一言で表すならば「レベルが高くて平均点が低い」でしょうか。特に面白かったものだけでも『謎の彼女X』『うぽって!!』『黄昏乙女×アムネジア』『さんかれあ』『モーレツ宇宙海賊』『ヨルムンガンド』『咲-Saki-阿知賀編』『氷菓』『戦国コレクション』などが挙げられます。

 そんな中でも私は『ヨルムンガンド』を結構気に入ってます。武器商人という決してほめられる職業でない人たちが主人公なのについつい応援してしまいました。武器商人への支払いを麻薬でやろうとした連中がやられたり、クソ軍人が荒野に一人取り残されたりするシーンはスカッとしますし、あんだけ武器を売りまくっているココが「世界平和」と口にしたのはすごく重みがありましたね。あらゆる意味で(エロでない)大人のアニメだと思いました。
 どうしても殺し合いの世界のため、ココとバルメだけでは登場人物が男ばかりになってしまうところもしっかりカバーされていて、男ばかりやなぁとこっちが思う良いタイミングでチナツとかショコラーデとかリリアーヌとか出てくるのも良かったです。(特に小清水信者の私としてはショコラーデは小清水の良さが全面に出ていたと思います)

 前置きはこれくらいにして、生理の話に移ります。『ヨルムンガンド』でずっと気になっていたのが、なぜココは白い服を着ているのか? ということです。チームのリーダーで自分は戦闘に参加しないので、迷彩服のような地味な服は着ずにスーツを着る。ここまでは分かります。しかしなぜ白が多いのか? ココは肌も白ければ、髪まで白く、スーツまで白いと全身真っ白になってしまいます。ここでティンときました。自ら戦闘に参加せずとも、そばにいるので出血したり、敵の返り血も浴びることもあるでしょう。それに備えているのです。つまり、ココは生理用品の象徴というわけです。私はアニメキャラも情報として省略されているだけで毎月生理が来ていると思っています。つまり、わざわざ生理用品的なスタイルにするということは、もう一人の女子、バルメの生理が危ないというわけですね。そもそも、あの筋肉を維持するには相当の運動が必要で、実際に入院中にも腕立て伏せとかして看護婦さんが発狂していましたし。あの巨乳だけが問題(巨乳=女性ホルモン多い=生理はもちろんある)だったのですが、小鳥遊さんの「バルメは間違いなく豊胸手術している」の一言で全てが解決しました。

 もう1つ、チナツがパンツ履いてないシーンがありましたが、ココになんでパンツ履いてない? と聞かれ、初仕事の時に川を渡って濡れた下着を捨てて仕事をしたら弾の命中が良かったと答えました。その瞬間私の体に電流が走りました!

そうか!
女の子はパンツを脱ぐと集中力があがるのか!


 つまり、『咲-Saki-』でパンツ履いてないのは、麻雀に集中するためで、全国大会ともなれば履いてないのが当たり前となるわけです。そもそも、咲ちゃんが、靴と靴下を脱ぐ描写があったのになぜ今まで気づかなかったのか恥じるばかりです。
 さらに、私は以前から、閉経のことを「生理があがる」というので、今後あがりまくるキャラが登場すればそのキャラは閉経してるという説を唱えていました。実際に『阿知賀編』では照お姉ちゃんがあがりまくるキャラでしたね。女性の生理は1ヶ月の周期に対して5~7日と結構な割合を占めますので、対局当日に確実にパンツを履かないためには閉経している方が有利というわけになります。おそらく、

・県予選レベル:生理周期を気にしてない連中ばかり。
・全国レベル:生理周期を調節して対局が生理日と被らないようにしている。
・怪物レベル:いつ対局しても大丈夫なように閉経している。あるいは未初潮、妊娠中。

こんな感じです。赤土さんがボロ負けしたのも、調節ミスで生理が来ていてパンツが脱げなかったからです。準決勝ともなると、1回戦から結構な日数が経ってますから、調節しきれなかったのも仕方ないと言えるでしょう。未初潮は衣ですね。何と言っても「最後の最後で月のものが来る」わけですから、未初潮で、1回だけ生理が来た後閉経します。

 『うぽって!!』の銃が『ヨルムンガンド』で売られているというタイミングを語る人が多いですが、私は『ヨルムンガンド』と『咲-Saki-阿知賀編』が同時に放送されたことに運命を感じずにはいられません。

以上です。『さんかれあ』のれあちゃんが閉経系ヒロインで騒いでいましたが、今期はさらにバルメと照お姉ちゃんで、稀にみる豊作となりました。今年は「閉経系ヒロイン」がトレンドになっていると言わざるを得ません。


補足:デリケートゾーンに何も身につけないことで集中力があがるので、パンツを履かずに身につけれる生理用品を使う意味はありません。
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    Re: 『ヨルムンガンド』と『咲-Saki-』の関係性:生理とパンツ履いてない問題

    アニメキャラの生理とか妄想するなんて、気持ち悪い通り越して気味が悪いですね。

  2. やっさん | URL | TB3YQFKE

    Re: 『ヨルムンガンド』と『咲-Saki-』の関係性:生理とパンツ履いてない問題

    「気持ち悪い」と「気味が悪い」の言葉の差異は私には分かりませんが、私はアニメキャラにはリアルさがあると思ってアニメを見ています。
    アニメキャラをリアルな女の子とみなしているので、1年のうち、20~25%もを占める生理日のことを考えるのは自然なことだと思っています。
    現時点では貴方がおっしゃるようにおかしいと思われる方が多いですが、何年後かにはアニメキャラの生理を考えることが普通になるようにがんばる次第です。

  3. 通りすがり | URL | -

    その発想は無かった・・・と目から鱗が落ちるばかりです。これからも記事楽しみにしてます

  4. やっさん | URL | TB3YQFKE

    いらっしゃいませ

    お楽しみいただけたようで幸いです。生理に限らず、アニメは女の子がたくさん登場する割に女の子の視点が足りない気がしているんですよね。
    こんな発想でも何かのきっかけで急に広まったりするので、今のうちにと全力を注いでおります。

    写真もろくに載らない、更新頻度も大したこと無いまったりブログですが、今後ともよろしくお願いします。

  5. あ | URL | -

    そこでタンポンですよ
    はかなくても血が垂れずに対局できる

  6. やっさん | URL | -

    Re:『ヨルムンガンド』と『咲-Saki-』の関係性:生理とパンツ履いてない問題

    チナツの話からは下に何も身に付けていないことで集中力が上がると思われるので、やっぱりタンポンも使用していないと考えるべきだと思います。
    そっちの方が夢があるじゃないですか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://spiralstarrysky2.blog9.fc2.com/tb.php/292-66cef674
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。